年末年始のお酒のはなし

年末年始は太ります。
毎年のことですが、気がつけば体重が3キロは増えています。
きっと半分以上はアルコールなのでしょう。
あまりご飯をしっかり腹にいれている感覚はないので、いまいち太る気がしないのですが
腹はだらしなくなり、正月休みが終わるころに、ゆるみきった腹をみて
今年もやってしまったと自責の念にかられることを繰り返す私です。

 

だいたい、年末年始の人と会うときは100%飲みますから
交友関係が多岐にわたっている私には、酒太りをなくすことは不可能と思われます。

 

ただ、なんとかしなければと今年の私は、工夫をしてみました。

 

あるルールを自分の中できめたのです。
それは、休み中の市内の移動はジョギングで移動する。
というなんとも不便なルールです。車は使いません。
自分で決めといて、つらくて辞めたくなりましたが、がんばってみました。

 

寒さのなか運動もしながら、ガソリン代を節約しながらのこの
無謀なルールは、なかなか良い結果を生みました。

 

なんと、今年は太るどころか逆に痩せたのです。
奇跡としかいいようがありません。

 

思い返せば、毎日走っていたのです。
飲みに行く時は、だいたい駅まで自転車で行きます。
飲んで帰るときは、飲んでない誰かが車で送迎してくれたり
タクシーで乗り合いをして帰ってくるので、駅に自転車を翌日にとりに行かねばならないのでした。

 

おかげで、翌日は朝からジョギングするので健康そのもの。
良く飲んで、良く動くとこんな良いことがあるのです。
また、来年も継続します。